本気で結婚したいひとに!おすすめ婚活サイト

出会える婚活サイトの選び方は?

婚活を始めよう!という方の中で、いきなり高額な費用を払って結婚相談所へ行ったり、ひたすら婚活パーティーに参加してただただ時間とお金を費やしてしまうなんて人も多数います。

そんな時にお勧めしたいのが、「婚活サイト」です。ネットを使ってプロフィールを検索したりサービス上の機能を使ってメッセージのやり取りを行うことができますし、結婚相談所などに比べると費用も安くで済みます。

しかし、婚活サイトというと、出会い系サイトと混在して「危険なんじゃないの?」とお考えになる方もいらっしゃいます。そういう懸念点から使用を断念することもあるかと思いますが、しっかりと下調べをし、安心して利用できる婚活サイトの選び方を抑えておけば問題ありません。

では、どのように婚活サイトを選べばいいのか、ご紹介します。

サイトの信頼性を見極める

まず最も気になるのが「信頼できるサイトか」ということですよね。婚活サイト選びに失敗しないためのポイントを解説します。

確実な本人確認が実施されている

婚活サイトは、登録をするために「本人確認書類の提出」を義務付けているサイトがあります。年齢確認が法律で定められていているため、この本人確認を徹底しているサイトは優良サイトであるといえます。

運転免許証・健康保険証・パスポート・外国人登録証/在留カードなど、ご自身が提出しやすいものを選び、その証明書の写真をアップロードする、もしくは郵送で送るなどの提出方法があります。
その時同時に、写真の提出を義務付けているサイトもあります。

提出するのは一手間かかりますが、利用しているすべての会員がその本人確認を行っていると考えると、安心して使うことができますね!

学歴、年収、独身証明書等の提出が必要な場合もある

上記で述べたような本に確認の書類に加え、年収証明、住所証明、学歴証明、勤務先証明、独身照明などの書類を、任意で提出するようなサイトも存在します。

婚活サイトを利用するのに、ここまでしっかりと証明書の提出を徹底しているということは、かなりの信頼度があると考えられます。

任意の書類は、提出をすると、プロフィールに提出済みであることが表示されます。お相手を検索する際に、安全対策として一つの目安になってくれるでしょう。

婚活サイトと言っても、既婚者が出会いを求めている場合もあります。ですから、結婚に少しでも早くたどり着くには独身証明書が提出されている人を選ぶといいでしょう。

徹底したセキュリティ対策

会員のプライバシーをしっかりと守りますという意味を示したPマークというものがあります。これを表示しているかしないかは、見落としてしまいがちな部分ですが結構重要だったりします。

また、会員が安心してサイトを利用できるようにと、24時間のサポート体制を設けているところや、サイトパトロールを行う仕組みが整備されている場合もあります。

会員同士にトラブルが起こっていないか、怪しい会員がいないかなどを随時チェックしているということは、とっても信頼できるサイトであるといえます。

料金形態の違い

同じ婚活サイトであっても、その料金形態はサイトによって異なります。完全無料で利用することができるサイトもあれば、月額2,000円から10,000円以上のサイトも存在し、その価格帯は非常に幅広いです。

また、性別によって料金が変わる場合もあれば同じ場合もあります。比較的女性が無料(もしくは安い)という傾向が多く見られます。

もし、男性も完全無料というサイトがあれば、それはまず怪しいサイトではないかと疑ったほうがいいでしょう。会員の大半がサクラであったり、全く違う有料のサイトへ湯どうされたりする可能性があります。

料金の形態はさまざまで、月額制のものや都度ポイントを購入するもの、半年分まとめて契約するものなど様々です。

ご自身に合った料金形態から始めてみるといいのではないでしょうか。

出会いの探し方を確認する

実際にまだ婚活サイトを利用したことがない人にとって一番気になるのが、この「出会いの探し方」ではないでしょうか。

サイトによって出会いの探し方というのは様々な特徴があります。
必ずそのサイトの特徴を下調べしてから利用するようにしましょう。

プロフィール検索

出会いを探す手段としては、プロフィールの検索がベーシックな方法です。

趣味、住まい、結婚の価値観、年齢、その人のライフスタイルなど、いろいろな条件で検索することができます。あなたが相手に求める条件に近いものから選んで検索しましょう。

SNSのような日記機能

出会いを探す機能として、SNSのように日記をかき込むような機能が備わっているサイトもあります。

アメブロやmixiなどで日記を書くと、「いいね」や「ぺた」がもらえるという仕組みがありますが、それと同じようなシステムを導入しているサイトもあるので、SNSとして使うだけでも楽しかったりもします。

日記を読むことでプロフィールだけではわからない相手の内面を垣間見ることができるので効果的です。

独自のマッチングシステムでご紹介

婚活サイトには、そのサイト独自でマッチングシステムというのを研究しています。それに基づき、毎月数名のあなたにあった人をピックアップしてくれるという優れたサービスです。

性格の相性がいいであろうという人を紹介してくれるので、自ら多数の人のプロフィールを見て探すよりも、紹介してくれたほうが効率よく探すことができる場合もあります。

このようなサービスがあるサイトは、非常に好評を得ているようです。

利用している人のデータを確認する

出典:www.angelclub.jp

各サイトには、会員の年齢層や男女比率、住んでいる地域や職業など、在籍している会員のデータを表示してくれている場合があるので、そういった内容は必ずチェックするようにしましょう。

たとえば、あなたが30代後半で、同年代や年上の人を探しているというのに、会員の8割が20代であるという場合は希望するマッチングが見つからないという事態に陥ってしまいます。

ですので、下調べはいい人と出会うためにとても重要なのです。

サポート体制があるか

婚活サイトは、結婚相談所などに比べると非常に手軽で料金もお手頃なので始めやすいのですが、カウンセラーの存在がいないというデメリットもあります。

しかし、最近では出会い系サイトであってもしっかりと有人のサポート体制を整えてくれているところもあります。

その呼び方は「婚活コンシェルジュ」など様々ですが、公式サイトなどに記載されているので、もし一人で婚活を始めるのは不安だという人や、使用し始めてどのように進めていけばいいかわからなくなったと悩みだしたときなどに頼るといいでしょう。

婚活におすすめの婚活サイト

1. Match.com-マッチドットコム

結婚相手を真剣に探しているというユーザーが多い傾向にある恋活・婚活マッチングアプリのマッチドットコム。

マッチドットコムを利用して出会い、結婚までたどり着いたカップルのうち、1年以内に結婚したという確率はなんと44%。ちなみに、一般的なカップルが1年以内に結婚する確率は約30%と言われています。

つまり、マッチドットコムはそれだけ真剣に結婚を考えている人が多いということです。

マッチドットコムは、このような条件で婚活を進めている人に相性ばっちりです。

・バツイチでも再婚したい

・外国人との出会いが欲しい

・(女性の場合)年収500万円以上の男性、可能であればなるべく高収入な人と結婚したい

・40代以上の年上と出会いたい

・とにかく結婚願望が強い

会員登録は無料なので、どのような人がマッチドットコムを利用するのか、登録をしてみて一度見てみるといいかと思います。

とにかく結婚!と思っている方には一番にお勧めできる優良サイトです。

 

2. youbride(ユーブライド)

1年で1,174人以上もの夫婦を生み出しているyoubride(ユーブライド)は、累計100万人以上が利用している人気の婚活サイトです。

youbrideは、依然はLINEの運営会社が展開していたのですが、現在はSNSやモンスターストライクなどの人気アプリを開発した、あのmixiの子会社が運営しています。

やはり大手が運営しているサイトであるということはとても信頼できるポイントですね。

大手が運営しているというだけでなく、もちろん安全対策もしっかり施されています。

ユーブライドは悪質な会員や業者などへの対応が迅速で、そういったユーザーを見るけるとすぐに報告するよう運営がらからも求めています。

各種証明書類の提出などがあるため、結婚相手を探すうえでも信頼できる人を見つけやすくなっているのも魅力の一つです。

結婚願望の強いユーザーが多く登録している傾向にあり、まじめな人が多く、いきなり直接の連絡先を聞いてきたりするようなマナーの悪い人が少ないという点でも好評を得ています。

料金は男女とも有料です。料金の安いサイトや女性完全無料のサイトでも優良サイトがないわけでではないですが、友達探しなどの軽い気持ちでも登録できてしまうので、結婚相手を探すという意味では少し遠回りになってしまうこともあるかもしれません。

それに比べてyoubride(ユーブライド)は有料であるという点からより結婚に対して真剣な人が集まりやすくなっています。

より早く結婚相手を見つけたい、有料でもという人におすすめです。

 

3. with

上場企業であるイグニスが運営しているのが、このwithですが、2016年3月からサービスを開始した比較的新しいマッチングアプリです。

運命よりも確実。そのキャッチフレーズが意味するのはメンタリズムDAIGO監修で、人の心理に基づいたマッチングが行われるということなのです。その証として、1日に10,000近くのマッチングが生まれているという驚異的な数値が出ています。

会員登録にはFacebookを使用します。ですから、登録が簡単で、かつ悪徳業者などが登録しづらいというメリットがあります。Facebookを利用すると友達にばれないの?と心配される方もいるかもしれませんが、バレることはないのでご安心ください。

年齢は20代から30代。DAIGO監修ということが女性からしても入りやすく、男女比率は56:44と、五分五分に近いほど女性に支持されているのです。女性が多いというのは女性からしても安心できますし、男性には出会いのチャンスが増え、メリットがたくさんあります。

また、withには他にはない独自機能として性格診断イベントというものがあります。その性格診断イベントで自分の価値観と100%合致する異性とマッチングすることができたり、共通点検索ができたりと、理想の相手を探しやすい仕様になっているのです。

結婚を考えるからこそ、心理学的にも自分に合う人を探したいという方におすすめです。

 

4. Pairs

Pairsは、会員数累計700万人を突破した人気マッチングアプリです。現在は国内の恋活・婚活マッチングアプリ市場でTOPに君臨しています。

クリーンなイメージの広告からか、女性からの支持も高く、男女比は6:4と高水準。課金率や継続率、マッチング率など様々な要素で満足度が高くなっています。

出会いの探し方はとてもシンプルで、気になった異性に「いいね!」を送り、相手も「いいね!」を返してくれた時点でメッセージ交換ができるというもの。ですから、返信が返ってくるかもわからない初回メッセージを一生懸命考えたりする手間が省けます。

なるべくシンプルに、かつ今旬のアプリを利用して婚活を勧めたい人におすすめです。

 

5. ゼクシィ縁結び

ゼクシィ=結婚というイメージが強い人も多いかと思いますが、まさに「真剣に結婚したい人」が利用しているマッチングサイトです。

その真剣度の証に、自分が写真を公開しなければ相手の顔が見れないという仕組みになっています。「とりあえずメル友でも作りたいな。」なんて人は顔写真を載せたくなかったりすると思うので、真剣な人だけが利用できるような仕組みになっているという意味で婚活に最適です。

登録は男女とも無料ですが、メッセージを交換するには男女とも有料となります。

男女とも有料というのは、実は婚活サイトにおいてメリットなのです。

女性はマッチングサイトに関して警戒しがちですが、婚活をしたい男性にとってもサクラなどの存在がいないか不安になるもの。女性も有料であるということはサクラの心配はなく、男性にとって安心して婚活できるという利点があります。

多少お金がかかってでも本気で結婚がしたい!という方にお勧めです。

 

まずは登録!結婚に一歩近づく

結婚はタイミングといいますが、結婚する前の「出会い」だってタイミングがすべて。マッチングサイトを利用しなければ出会えなかった未来のパートナーがいるかもしれません。

是非まずは試しに登録をし、有利に婚活を進めてください。