彼氏と同棲や結婚が上手くいくか心配な人は「この3つ」を見る!

スポンサーリンク
恋愛コラム

彼氏と同棲や結婚へ

彼と付き合った先には、同棲や結婚を見据えていますよね?それは幸せなことであると同時に、これから一緒に生活するにあたり、生活したことのない相手との生活に不安になる人は多いと思います。

「本当にこの人と結婚しても大丈夫だろうか…。」そんな心配を抱きながら同棲や結婚をしてしまうと必ず幸せにはなれません。「この人といられるだけで幸せ」ということをよく聞きますが、それは他のものが充実しているからこそ言えることです。お互いを自分より思い合える心がなくては、結婚生活というものは上手くいかないでしょう。

それではどうしたらその不安や心配を取り除くことができるでしょうか?幸せな結婚生活に向け大切な3つのポイントを見ていきましょう。

生活・親族関係・思いやり

大切なのは「生活・親族関係・思いやり」この3つです。それぞれ同棲や結婚をする前に、そこが上手くいくか事前に確かめる方法なども添えて説明していきます。

生活

生活と言っても色々なことがあります。食事、洗濯、掃除などなど、今まで生活してきた環境が違うので、まったくの一緒なんてことはありえません。まったく一緒なんてことがなくても問題ないのですが、その違いがお互いにとって合うかがポイントになってきます。

例えば食事でいうと、その人が大好きな食べものが自分は大っ嫌い。普段食べたいものが全然合わない。これは作る側からしても苦痛になってきますよね?食が合うか合わないかというのはそれ程大切なことです。

洗濯や掃除に関しても、それを分担したり手伝ったりしてくれるか、お互いのできることをお互いが思い合ってできるかが重要になってきます。

まず食に関してはある程度は付き合っている段階で食事などには行くので、重要な問題やどうしても受け入れられないことがあれば、そこでわかりますよね。でも他の生活感というのは一緒に生活してみないとわからない部分が多数あります。そこで1番その人との生活感を感じられるのは旅行に行くことにしましょう。旅行に行けばその人の生活感が見えるし、それを感じ取れることになります。1回や2回ではわからない部分ではありますが、3回、4回と数を重ねれば少なからずわかってくることはあるはずです。そうしてお互いの生活感を感じ取れることで、本当に合うか見極めていくことにしましょう。

親族関係

結婚するのは自分と相手で、その気持ちさえあれば問題ないとは思いますが、親族関係とは結婚するにあたりとても重要になってくることです。

親族関係が上手くいっていないと、必ず結婚生活に歪みが生まれます。例えば、相手の親と仲良くなれない場合、どうしても生理的に合わない場合など、このようなことを抱える人、それで上手くいかなくなり離婚してしまう人は少なくはありません。

結婚してみるとわかることですが、相手の親と仲良くない、自分の親と相手が仲良くないというのは思った以上にお互いの関係に関わることです。やはり自分の家族は大切なもの、大切な人の家族は大切にしたいものですよね?それが受け入れられない気持ちは悲しいものであり、心が痛むものです。

昔の姑の嫁いびりみたいなことではありませんが、好きな人の親や兄弟姉妹が、血縁関係であるからといって自分と合うとは限らないからです。理由は様々あるでしょうが、一旦拗れるとなかなか修復するのが難しい人間関係。ですが、もちろん自分と合わないにしても上手に合わせ、付き合っていけるならば問題ありません。

こちらに関しては、よく結婚の挨拶などで親に初めて会う人が多いと思いますが、結婚を決めて初めて親に会うのではなく、付き合っている段階で機会をみてお互いの親と食事に行く時間を作るなどしてみましょう。

思いやり

すべてのことに関わってくることは相手に対する思いやりです。何をするにもこれが一番大切になってきます。合う合わないは人間同士必ずあります。それを補うのはお互いに対する気持ち=思いやりです。

食事に関しても、相手が好きなものを食べに行きたい、作ってあげたい。洗濯や掃除にしても、相手が忙しい、困っているから手伝い分担する。これはすべて相手に対する思いやりですよね。

長年付き合っていると些細なことで腹の立つこと、ケンカになってしまうことがあると思います。相手の嫌な部分も見えてくることもあります。でもそれを否定するのではなく、思いやりでお互いを支え合っていくことが想いです。

あきらめるのではなく向き合う

同棲や結婚について大切なポイント3つを見ていくと、自分の彼はあてはまらない…。となおさら考えたり悩んだりしてしまう人もいるでしょうが、それで同棲や結婚をあきらめてはいけません。決めるのは自分一人だけではなく、相手と一緒に決めることだからです。

同棲や結婚に向けて色々とお互いで話し合い、お互いに改善できる部分があればそれを一緒に考えれば問題のないことです。それで自分も相手も納得できる部分がまとまらなければやめた方がいいでしょう。でもその人が好きだから、愛しているからこそずっと一緒にいたいと思います。その気持ちが本当にお互いにあれば、同棲や結婚も必ず上手くいくものです。

同棲や結婚に対して向き合うのではなく、今一度相手を想う気持ちに向き合っていきましょう。

 

 

 

コメント