結婚したい!婚活がうまくいく秘訣

スポンサーリンク
恋愛コラム

婚活をしよう!

「もうそろそろ年齢的にも結婚したい」「この年齢までには結婚をしたい」「子どもが欲しいし幸せな家庭を築きたい」そう思って婚活をしている人が今増えていますよね。

そもそも婚活とは何から始めればいいのか?結婚はしたいけど、そこがわからないという人、色々と頑張って婚活しているが、それでも気持ちだけが先にいき、なかなかうまくいかないなど悩みを抱えてる人は少なくありません。

本記事では、そんな婚活が実を結ぶ秘訣をご紹介します。

婚活は順序が大事

婚活をするにあたり、まず最初に起こす行動としては出会いの場を探すことですよね?出会いがなければ結婚には結びつきませんし、自分が愛せる人でなければ結婚する意味はありません。

それではどこでそんな人を見つけられるのか?ここを悩む人は多いです。婚活は何よりも最初が肝心です。最初の出会う場所などを間違えてしまうと、色々と気持ちだけを使ってしまい、うまくいかなくなり婚活に失敗してしまいます。

「自分は結婚を前提に交際していたのに、相手にはその気がなかった」、「結婚したい気持ちがあるけど、相手がどう思っているのか不安」などなど、このような失敗を避けるためには、きちんと順序を踏みましょう。何事も順序があるように、婚活もきちんと順序を持って進めることが大切です。

出会う場所

先に説明したように、ここでの最初の出会い方が非常に肝心になってきます。

その理由は、自分ばかりが結婚したい気持ちではなく相手の人も結婚したい気持ちの人と出会わなければ、結婚まで結びつく確率が極端に低くなるということです。もちろんすべてが結婚まで結びつかない訳ではありませんが、結婚したい自分と相手との距離感が違ってくるため、この場合はうまくいかないことがほとんどです。

マッチングアプリ、婚活アプリ、婚活パーティー、会社や友人の紹介など、出会いの場は数多くありますが、その中で一番婚活に向いているのはやはり婚活と名の付いたイベントやSNSを利用することです!

マッチングアプリや合コン、会社や友人の紹介などで交際した場合は、その先に結婚がある付き合いとなります。対して、婚活と名の付いたイベントやSNSで交際した場合は、付き合いの前提に結婚願望があります。

この違いは婚活をするにはとても大切な部分であり、婚活がうまくいくにはまず付き合いの前提に結婚する気持ちがお互いあるということが大事です。

交際期間

いい人に出会えたとしても、すぐ結婚!というのはあまりオススメしません。

どんなにいい人だと思っても、どんなに好きになったとしても、やはりお互いを知る期間も大切にしましょう。

スピード婚という言葉はよく聞きますが、こちらの8割は離婚してしまうなどうまくいかないことが多いですよね?恋は盲目という言葉がある通り、気持ちで相手の見えない部分が後から見えてくることが必ずあります。

その人と合う、合わないなどは時間を一緒に過ごしてみないと絶対にわからないこと。結婚を焦る気持ちはわかりますが、一定の交際期間は必ず必要です。かと言ってあまり交際期間が長いのも良くはないので、だいたい1年~2年くらいがベストでしょう。

結婚へ

そうして交際期間を重ね、いよいよ結婚となりますね。お互いにとってとても幸せなことであり、お互いの家族や友人など大切な人にとっても喜ばしいことです。

ここで一度きちんと自分の気持ち、相手の気持ち、家族や友人など大切な人の気持ちを考えましょう。

今の時代は離婚がとても多い時代です。様々な理由があり、お互いの人生を考え別れて新たな道を進むことは悪いとは思いませんが、結婚というのは本来ずっと永遠にその人と歩んで行くという誓いをたてます。その誓い通り、心から永遠に歩めると思う人と結婚することが大事と言えるでしょう。

婚活の秘訣まとめ

婚活について、出会いから結婚まで大切なポイントをまとめてきましたが、ポイントを押さえ婚活に積極的になれば自分にとって必ずいい人が見つかるでしょう。

そして大切なポイントを押さえつつ、出会いにも結婚にもタイミングというものがあります。タイミングや運命などは自然に待つことも大切ながら、自分から掴むものでもあります。積極的に婚活に臨んでいれば必ずこのタイミングと運命というものも引き寄せるものですよ。

本サイトでは婚活におすすめのマッチングアプリを詳しく説明しています。そちらもご覧いただき、婚活を有利に進めてください。

 

コメント