気になるあの人は脈アリ?片思いの切なさとモヤモヤ

恋愛コラム

恋は明るくうれしいようでツラい?

恋とは人を好きになり、その人で心がいっぱいになるうれしい気持ちと明るい印象が強いですが、片思いというのは、その人が好きで切なさやモヤモヤも付き纏います。

誰しも片思いの恋は経験があると思いますが、好きになった人が自分をどう思っているのか、好きになった人と付き合いたい、結婚したい、もっとその人を知りたい!などの気持ちが必ずありますよね。そんな切ないモヤモヤが、その人を見るたび、その人と話したりするたびに胸をしめつけます。

もちろん恋をしているとうれしく明るくなれます。でもその大きなうれしく明るくの反面、悩んだり考えたりすることもとても大きくなります。ではその切なさやモヤモヤとどう向き合うか、そして解消しどう恋を実らせるかを説明していきたいと思います!

好きな人をわかって、恋を実らせる

片思いの恋をすると、どんなに些細なことでも好きになった人をわかりたいものですよね。では、なぜわからないのが切なくモヤモヤするのは考えたことがあるでしょうか?

その理由は単純なようで深いもので、大なり小なり人は独占欲が強い生き物です。法律でもあるように、現代の日本は一夫一妻制ですよね?外国の先進国でも一夫一妻制がとられています。このように人は、好きな人を「自分だけの人でいてほしい」「自分が1番わかっていたい」と思ってしまいます。

だからこそ、好きな人が自分をどう思っているのか、自分がその好きな人をわからないのが切なくなってきてしまうのです。

それではその気持ちを、恋をどう進めていけば切なさというのは軽減でき、その恋が実っていくのしょうか。

好きな人の気持ちをわかるために

人それぞれ思いがあると思いますが、なのは相手を思いやりながら恐れずに聞くこと、話すこと!です。恥ずかしい、もし嫌われたどうしようなどの気持ちはわかります。けれども、そこで自分の気持ちを閉じ込めてしまうと、相手のことをわかろうとする最初の一歩が踏み出せない状態となってしまいます。

聞いてみる内容、話す内容は、些細なことでもかまいません。そこからゆっくり相手の色々なことを聞いたり話したりして、どんな性格なのか、どんなものが好きなのかをわかっていくのが大切です。そうすれば相手のことを少しづつ自然にわかっていくことに繋がります。

この時に気を付けなければいけないことは、相手を思いやる心です。今は話せる状況だろうか?この時間にLINEや電話をして大丈夫だろうか?などなど、自分が接することにより相手がどう思うのかを考えることが大切になってきます。

そんな事言われても自分には話しかけたりするのは恥ずかしくてどうしても無理という方は、友達や周りの人を頼りましょう。好きな相手の人と絡みのある友人や知り合いからどんな人なのか聞いてもらったり、その人を交えて話したりしてみましょう。こちらの場合は協力が必要になりますから、協力してくれる人が応援してくれるなら効果は大きいと言えます。

ただやはり他力本願では好きな相手にも思いは伝わらないもの。相手を思いやりながら、勇気を持って踏み出して恋を進めていくことをオススメします。

脈アリ?脈ナシ?

好きな人の気持ちをわかろうとした時に、相手の脈アリか脈ナシかを判断することができます。

・自分と話す時間を作ってくれているか

・相手は楽しく話をしてくれているか

・話が途切れないか

上記3点がうまくいっていると相手はあなたに興味を持っている脈アリと言えます。うまくいっていないと残念ながら脈ナシです。

そして脈アリでも1つ気を付けることは、そこから次にちゃんと話と仲を繋げるということです。いつまでもそれ以上に仲が深まらないと、ただの友達で終わってしまいます。

好きな人との恋愛に進めるために

好きな人のことをわかってきたら、いよいよその気持ちを伝えることですよね!

色々と聞いたり話したりしていくうちに、好きな人がどうゆう人なのかわかっていくと思います。趣味やハマっているもの、好きな食べ物やタイプなどなどをわかっていったら、そこに近づいていきましょう。すべてを無理して合わせる必要はありません。そうしてしまうと、後々自分が苦痛になってきてしまいます。

ここでも先程説明した思いやりが大切になります。すべてを合わせるのではなく、共感しましょう!例えば、相手の趣味が映画であった場合、自分が興味がなくても「映画はあまり詳しくないけど、○○さんの話を聞いてると見てみたくなったから見てみるね」、「話を聞くと楽しくて興味がでてきたからその映画のことを調べてみたけど、○○なところが見どころで是非見たくなったよ」などなど興味のないことが相手の好きなことであったとしても、共感して話を進めるのが相手に好印象を与え、自分自身も好きな人のために興味を持つことはうれしいことだと思います。

そうして距離を縮めていくうちに、相手だって嫌じゃない人と話をしたりしませんので、仲良くなっていき自然とご飯やデートなどに結びついていきます。ここまで進めていくと相手は必ずあなたに好意を抱いていることは間違いないので、あとはタイミングをみて付き合う話を自分からするか、相手からしてくるかを待つことで、その恋は実ることでしょう♪

恋をしよう!

いかがでしたか?恋をして悩むこと、ツラいことのモヤモヤをこれで少しは解消でき、あとは恋を実らせるよう進むだけです。

1つわかっていてほしいことは、恋をしてツラかったりモヤモヤしたり切ない気持ちになるのは、それほどに相手のことが好きだからです。決してツラくなったり切なくなったりするのはマイナスなことではありません!それほどまでに相手を好きで、相手を思っていることに自信を持ちましょう。

そして、うれしかったり、切なかったり、モヤモヤしたり、そのすべてが合わさったものが恋で、人はその気持ちすべてが幸せです。

本サイトではおすすめの優良出会い系サイト・アプリを目的別に紹介しています。スマホで恋の一歩を踏み出すのは当たり前で、付き合った人、結婚に結びついた人も多数います。自分に合ったサイトやアプリを見つけて、素敵な恋をしましょう!

 

 

 

コメント